カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

お好み焼きの作り方

広島風お好み焼きの作り方

サンフーズ特製!! こだわりの広島風お好み焼きの作り方をご紹介します! 美味しい!広島風お好み焼きレシピ
1 そばを炒める
(むし麺を使う場合)150g
ほぐしながらお好みソース15g、天粕10gで炒めておきます。
そばを炒める
1 生地を焼く(材料は6人分)
小麦粉200g、水300cc、かくし味40g(無い場合はみりんをご利用下さい。)お玉に一杯(約30g)の生地を取り鉄板上に丸い円を描きます。鉄板が熱くなる前に、丸く薄く広げます。火はとろ火です。
生地を焼く(材料は6人分)
1 麺をのせる
生地の上に魚粉をふりかけ、最初に炒めた麺をのせます。
麺をのせる
1 キャベツをたっぷりのせる
麺の上にキャベツ150g、天粕20g、もやし15gをのせます。
キャベツをたっぷりのせる
1 豚肉をのせる
薄切りの豚三枚肉40gをのせ、つなぎ粉を全体に少しづつたらします。
豚肉をのせる
1 ひっくり返して裏面を焼く
鉄板温度220℃程度の場所にお好み焼をひっくり作り返し3分〜4分そのままで蒸し焼き状態にします。
肉が狐色になったら水分を出す為にヘラで2,3回押さえる。
ひっくり返して裏面を焼く
1 卵を円形に広げる
鉄板温度180℃の場所に卵をお好み焼の大きさに円形に広げる。
卵の上にお好み焼本体をのせて1分ぐらいで全体をひっくり返す。
卵を円形に広げる
1 ひっくり返してソースをかける
卵のある面を上にしてミツワお好みソースをたっぷりかけ70g、青のりをまぶしスパイスアルファをかけて出来上がり。
ひっくり返してソースをかける
1 出来上がり!
小型のヘラで食べやすい大きさに切りながらお召し上がり下さい。
お好み焼きにはミツワソースがおすすめ!
出来上がり!



ご家庭でプロの広島風お好み焼きが作れる!
ご家庭のホットプレートで焼くことができます。
広島風お好み焼き「お好み村材料セット」
広島風お好み焼き「お好み村材料セット」
お好み村専用お好み焼き材料 6枚分
(材料セット内容)
専用粉、かくし味、お好み村ソース、スパイスアルファ、いか天粕、削り節粉末、青海苔、焼き方説明書付き
消費期間:製造日より3ヶ月
卵のある面を上にしてミツワお好みソースをたっぷりかけ70g、青のりをまぶしスパイスアルファをかけて出来上がり。
商品詳細・ご購入はこちら
お好み村オリジナルギフトセットB
お好み村オリジナルギフトセットB
お好み村専用お好み焼き材料 6枚分
冷蔵お好み焼き(小ぶり) 2枚
お好み村ソース420g 1本
ヘラ 1本付き
(材料セット内容)
専用粉、かくし味、お好み村ソース、スパイスアルファ、いか天粕、削り節粉末、青海苔、焼き方説明書付き
消費期間:
冷蔵 お好み焼き 冷蔵保存:10日間 冷凍保存:3ヶ月
材料セット 製造日より3ヶ月
お好み村ソース 12ヶ月
商品詳細・ご購入はこちら

ご利用に関するご案内